トップページスタッフブログ営業推進部中古マンションをリノベーションする方へ、選び方を紹介!

スタッフブログ

中古マンションをリノベーションする方へ、選び方を紹介!

「中古マンションをリノベーションして、きれいな家に住みたい」
「リノベーションをする中古マンションは、どうやって選べばいいの」
そのようなことを考えている人はいませんか。
今回はリノベーションに適した中古マンションの選び方について解説します。

□リノベーションするための中古マンションの選び方


リノベーションするための中古マンションはなにを基準に選べばよいのかを解説します。

*マンションの管理をチェックする


マンションの駐車場や階段などが、整備されているか、掃除されているのかをチェックする必要があります。
いくら部屋の中をリノベーションしても、マンションの廊下のタイルがはがれている、周辺が汚い、といったことがあれば嫌ですよね。
マンションの管理がきちんとされているか、チェックした上で、きれいな中古マンションを選ぶようにしましょう。

*ローンが組めるのかをチェックする


中古マンションが古すぎると、ローンが組めないこともあります。
また、組めたとしても、金額が少ないことや、複数の会社に申し込みが必要なときもあるので、事前に問い合わせておきましょう。

*ローンの返済期限をチェックする


中古マンションは新築マンションに比べて、借り入れの期間が短いことが多いです。
月々の支払いが高くて、生活が苦しくなるという例もあるので、返済に余裕を持ったローンを組むようにしましょう。

□どういう中古マンションがリノベーションしやすいの


どういうマンションがリノベーションしやすくて、おすすめなのか詳しく解説します。

*未着工の物件を選ぶ


未着工とは、手が加えられていない、つまりリフォームがされていない物件のことです。
以前にリフォームされているとリノベーションがしにくい場合があります。

*間取りが変更しやすい構造であること


マンションの構造には、大きく分けて2種類あります。
1つが、「柱によって支えられている構造」で、もう1つが「壁で支えられている構造」です。
リノベーションしやすい構造は、前者の「柱によって支えられている構造」です。
5階建て以上のマンションは「柱によって支えられている構造」が多いので、不動産会社に聞いてみてください。

□まとめ


今回はリノベーションに適した中古マンションの選び方について解説しました。
リノベーションしやすい中古マンションを選んで、満足のいくリノベーションをしてくださいね。
中古マンションのリノベーションについて詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

  • 0
  • 2
  • 1
  • 4

新規会員登録

LINEでらくらく物件探し!会員登録で新着物件や価格改定などお得な情報をいち早くGET!問い合わせなど面倒なやり取りはこちらからどうぞ!お友だち登録よろしくお願いします。


ページの先頭へ

Copyright(C) 郡山不動産情報ナビ All Rights Reserved.