トップページスタッフブログ営業推進部【本宮市の施設をご紹介】住みやすい街は施設が充実しています

スタッフブログ

【本宮市の施設をご紹介】住みやすい街は施設が充実しています

本宮市にどんな施設があるかご存知ですか?
これから本宮市に引っ越すという方でまだ施設環境を把握してないという方もいらっしゃるかもしれません。
しかし住みやすいかどうかを施設の知識なしに判断するのは難しいでしょう。
便利な施設がある地域は生活する上で住みやすいと言えるので、引っ越す前に周辺にどんな施設があるのか知っておきましょう。
今回は本宮市に引っ越す予定の方に、本宮市にある便利な施設をいくつかご紹介します。

□しらさわカルチャーセンター


663名を収容できるホールのあるセンターです。
ステージ発表のある活動や、お子さんの習い事などの発表で使うことがあるかもしれません。

□本宮市立歴史民俗資料館


現在資料館として使われている建物は、大正13年に本宮電気株式会社の社屋として建てられたものです。
本宮市の非木造建物としては最も古い洋風建築物で、鉄筋コンクリート造りの一部レンガ仕上げの建物です。
旧本宮町ではこの貴重な建物の保存をはかるため、昭和54年に国と県の補助を受けて建物を買い取り、本宮市立歴史民俗資料館として利用されています。

□本宮運動公園


住民の体力づくりや憩いの場を目的としてつくられ、園内には、体育館・テニスコート・多目的グランド・中央広場などがあります。
また、木立の中を散策する約3kmのコースは、安達太良山や町並みが一望できる「見晴らしの丘」があり、四季を通じてスポーツと自然を満喫できます。
趣味や子どもの遊びの場所に困らない運動公園があることは嬉しいですね。

□花と歴史の郷「蛇の鼻」


こちらは観光施設で、施設内には池があったり花が咲いていたりと自然豊かな環境があり、のんびり過ごすのに最適です。
季節ごとに様々な花を楽しめ、ウォーキングコースもある園になっています。
蛇の花御殿や風車といった景観も綺麗なので、季節の花と一緒に楽しむことができます。
池では鯉の餌やりやボートを楽しんだり、ピクニックをしたりすることもできるのでお子さんを連れて散歩に出かける生活も素敵なのではないでしょうか。

□まとめ


今回は本宮市の施設についてご紹介しました。
本宮市が住みやすい街であると感じられるような施設は見つかりましたか?
住宅の場所や家庭によって便利な施設は異なると思うので、どんな施設があることで住みやすいと感じられるかも個人個人で異なるでしょう。
せっかくの引っ越しなので、引っ越し先には便利な施設や建物がたくさんある住みやすい場所を選んでくださいね。

  • 0
  • 1
  • 8
  • 9

新規会員登録

LINEでらくらく物件探し!会員登録で新着物件や価格改定などお得な情報をいち早くGET!問い合わせなど面倒なやり取りはこちらからどうぞ!お友だち登録よろしくお願いします。


ページの先頭へ

Copyright(C) 郡山不動産情報ナビ All Rights Reserved.